FC2ブログ

人生は行動すれば開けると信じよう

このブログの内容は事実に基づいたものです。熟年離婚が急増し、セックスレスも「合わない」、「飽きた」という点に集約されてしまうようです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オール電化をあなたのビジネスにしてしまう

「知り合いのおうちがリフォームのついでに、エコキュートとIHクッキングヒーターを

設置しました。でも、私の家は、予算も無いし無理だと諦めています。羨ましいけど」

⇒ こんな奥様がいま増えています  

⇒ お金のやり繰りの不安があります 

⇒ 思い切るキッカケがあれば買いたい

そんなハツラツとした奥様方や、火事がとても心配な高年齢の方々の夢を叶える1つの方法

が、不要となる毎月のガス料金の範囲内でオール電化設備を買えないかという可能性です。

オール電化で情報起業?買う人も売る人も知りたいことばかり
 
コメント新着コメントに書き込みはありません。
トラックバック新着トラックバックはありません
メールメッセージを送る
友達にすすめる
三重北のオール電化情報・ちょっと待て!高すぎないか、安全か?
http://homepage2.nifty.com/pop/alldenka/

かしこい奥様方の夢のキッチン生活は、やはりIHクッキングヒーターとエコキュートですね。

ソーラー発電も加われば、真夏の冷房も電気代を気にせずに、ガンガン回しても、地球に迷惑がかかりませんからエコ生活です。

オール電化を販売する人にも、オール電化を買う人にも役に立つHPです。

三重北のオール電化情報・ちょっと待て!高すぎないか、安全か?
 

スポンサーサイト

テーマ:こいつは使えるぞ - ジャンル:ビジネス

熟年離婚したバツイチ男が再独身で年上の通い妻を絶やさない秘訣

e-book 立ち読みお試し版」


熟年離婚したバツイチ男再独身年上の通い妻絶やさない秘訣


このブログの内容は、事実に基づいた経験談です。


熟年離婚が急増している現在にあっても、多くの夫婦はかなりの不仲の事態にあるにもかかわらず、離婚しないという、いわゆる「形式夫婦」の暮らしを余儀なくされています。


数年以上もセックスレスという夫婦も多く、その原因も多々言われていますが、結局のところ「合わない」、「飽きた」という点に集約されてしまうようです。


男性にとっては、未知の女性への関心度は年齢に係わらず永続しています。これは本人のスケベ度などという個人的な性癖ではなく、生まれ持った動物的本能として脳内に焼き付けられている、どうにも出来ない「種」の指令プログラムなのです。


女性にとっても、訳のわからない長年の憤懣が溜まり切っている時期でもあります。夫からはまるで家政婦のように扱われ、愛されている実感も無く、頼りの子供たちも遠くに行ってしまい、このままでは女を捨てたままで残りの人生を老いていくのかしら、という絶望感と虚無感が更年期障害とともに襲いかかります。


「熟年離婚」とは、子育てにも見切りが付き、社会的責任を終えた途端に、配偶者への不満と嫌気が勃発し、もう一度自分のための人生にチャレンジ出来るような気がする場合に実行される離婚だと思われます。


そこで、ここから、私の知人の離婚後のお話が始まるのですが、一般的に言えば独身の男性再独身の男性にとって恋人でもあり母親代わりにもなってくれるような年上の通い妻は理想的な存在だと考えられます。


彼はそんな複数の女性と巡り合い、離婚の数年後からは、以前の日々よりも楽しく幸せな人生を歩んでいるのです。


自宅で煮物を作っては、いそいそと運んで来てくれたり、季節の変わり目には見立てた衣服を買って来てくれたり、更には、お出かけの時の支払いなど、年上の女たちは惜しみなく彼に尽くしてくれるのです。


なぜそうなるのかはよく分かりませんが、おそらく、自分より若い男性の彼を失ったら二度とチャンスは無いと思うのでしょう。


あるいは、再び訪れた女性としての官能の悦びが、一種の麻薬のような効果を彼女に与えている結果なのかも知れません。


もう一つ考えられるのは、彼が年下の男性であるために、自分の弟や子供への愛、母性愛に似たものが彼女を強く惹きつけているのかも知れません。


不倫ではなため、世間体もはばかる必要がありません。彼と彼女の場合は、二人とも再婚までは望んでいないという共通点があり、本当に自由で理想的な男女の甘い関係を満喫しているのです


・・・知人の体験を私が聞き取り、原稿の代筆」販売」をしたのが、つまり、このレポートなのです。


このe-book知人のご理解で、再販許可商品となっています。少しでも多くの独身・再独身の男女が幸せになれるように、と考えた知人の意思によります。



【 目 次 】


年上の女性と僕が出会った方法


デイトの方法


誘い方について


あのテクニック


通い妻になってもらう方法


【 本 文 】


年上の女性と僕が出会った方法


・・・・・ 本文 立ち読み版では非表示  ・・・・・


やはり、絶叫して全身で悦びを現してくれたそうです。


デイトの方法


・・・・・ 本文 立ち読み版では非表示  ・・・・・


むしろ歓んでくれるのです。


再独身の中高年で、何年間も男に振り向かれる事が無かった女性の歓喜はすごいものだと思い知らされる事でしょう。


しかし、女性は知人から、自分が男と逢っているのを見られることを極端に警戒します。????????はその意味でも、彼女にとって安心出来る場所なのです。


誘い方について


・・・・・ 本文 立ち読み版では非表示  ・・・・・


強い反発はありません。なぜなら、彼女も既に中高年の熟女なのですから。


あのテクニック



・・・・・ 本文 立ち読み版では非表示  ・・・・・



年上の彼女は悦びのあまりすすり泣きました。


こうなると、もう彼女はを失うことを最大の不安と恐怖として、その脳裏に焼き付けてしまいます。


・・・女性がかすかにでも声を出し始め?????????


通い妻になってもらう方法


・・・・・ 本文 立ち読み版では非表示  ・・・・・


??????と、ボソッとつぶやくのです。


彼女は不安になります。もう逢ってもらえないのでは、、、と。


周りの目を気にする女性心理を理解してあげて下さい。


日が暮れてから家に招き入れ、夜が明けるまでに送る、というスタイルから始まります。


そのうちに、掃除、洗濯、料理、などなど、彼が喜ぶ事なら何でもやり始めます。


そして、通い妻の彼女とあなたの秘かな楽しい年月が始まります。


====================================


上記のe-bookはインフォカートでお求めになれます。↓↓


『 熟年離婚したバツイチ男が再独身で年上の通い妻を絶やさない秘訣 』


      特定商取引に基づく表記


※インフォカートでうまく行かない場合は、


 mailto:y-iki@nifty.com  へ「バツイチの」と書いてメールでお申込み下さい。

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。